乱れた食生活で吹き出物ができちゃいました

ここのところ、毎日忙しくて、料理をサボっていたら口の周りに吹き出物が二つもできてしまいました。
しかも、その二つの吹き出物が一つ一つ結構大きくて赤く腫れているので、すごく目立だちゃっています。鏡で見るたびに凹んでいます。
いつもはちゃんと自炊しているんですが、疲れて面倒になってしまって、1日1食はカップラーメンを食べていたんですよね。そしたら、この吹き出物ちゃんの登場です。
まあ、カップラーメンの所為と決まったわけじゃないんですけど、食生活の乱れの一因にはなっていると思うので、反省しています。
あとは、忙しすぎてストレスが溜まっているのもあるかもしれません。疲れて、湯船にゆっくり入ってなかったですね。
今日から、心を入れ替えて、野菜をメインに三食べていますよ。しばらくは、野菜でデトックスしなきゃですよね。でも、野菜って案外高いんですよね。栄養バランス良く色々な種類のお野菜を食べようとすると、結構お金がかかっちゃいました。
吹き出物が治るまでは、野菜デトックス続けますね。

使わなくなった乳液で髪質が改善してびっくり!

三十路にして今さら知ったんですが、肌用の基礎化粧品て髪の毛にも効くんですね。
考えてみれば体も髪の毛も同じタンパク質で出来ているのだから当たり前かもしれませんが、肌には肌用、髪には髪用という固定観念があったので…。
最近それを打ち砕かれてびっくりしました。
急に肌に合わなくなってしまった乳液があって、使えないけどたくさん残ってるのに捨てるのも…と悩んでなんとなく手元に置いてあったのですが、ふと思いついてダメ元で髪の毛につけてみることにしたんです。
主にドライヤーの前につけていたのですが、二週間後くらいからかな?乾かした後の髪の毛が明らかにパサパサしなくなって、寝癖もつきにくくなってて。
まさにヘアケア用品のうたい文句でしか見聞きしたことががなかった「しっとりまとまる」ってかんじで。
いい年してろくにヘアケアもしたことがないので(子育て中で自分に時間はかけられないからって言い訳させてください(^-^;)、髪の毛ってちょっと手を加えただけでこんなに変わるんだ!?しかも肌用でも効くんだ!?と2倍びっくりでした。
でも髪の毛がちょっといいかんじになるだけで結構気分がアガるものですね?
今の乳液がなくなったら、ちゃんと髪用のオイルか何かを買ってみようかなあ。
髪専用のなら乳液よりもっと効いて憧れの「天使の輪」もできるかも…!?